公益社団法人愛知県理学療法士会The Aichi Physical Therapy Association -APTA-

国際競技大会支援のための研修プログラム-特別編-


イベント詳細


公益社団法人愛知県理学療法士会 主催

愛知県理学療法士会では、2026年アジア・アジアパラ競技大会への支援に向けて、県内外の理学療法士を対象とした人材養成を目的とした研修会開催を計画しています。
2020オリパラ競技大会における理学療法士活動のレガシーを継承し、国際競技大会への参加選手や関係者に対して、高いレベルでのメディカル&コンディショニングサービスを担う人材の養成を目指しています。
2023年度より、各種研修会(入門編、特別編、基礎編、応用編)、実技トレーニング、現場実習等、大会に向けて実施していく予定です(入門編については、1123日に開催済)。オリンピック・パラリンピックをはじめとした国際競技大会支援に精通した専門家をお招きし、特別編として下記要項で企画しました。理学療法士が国際競技大会を支援する上での心得として、意義や概要などを学ぶ機会としたいと考えております。

開催方法

対面

開催場所

名古屋国際会議場 会議室141+142  (愛知県名古屋市熱田区熱田西町1)

日時

202424日(日) 10:0016:20 ※9:30~受付

定員

300名 

参加対象

日本理学療法士協会会員

参加費

無料

ポイント/点数

登録理学療法士更新:4.5ポイント(91障がい者スポーツ分野における理学療法)または
認定/専門理学療法士更新:4.5点 のいずれかを認定

内容 (敬称略、一部タイトルに変更あり)

10:00       開会
10:1010:50  愛知県理学療法士会による国際競技大会での活動について
 愛知県理学療法士会 2026アジア・アジアパラ競技大会支援委員会 委員長
 井戸田整形外科名駅スポーツクリニック 平野 佳代子
11:0012:00  スポーツの歴史と役割、国際競技大会の意義
 中京大学スポーツ科学部 教授 來田 享子 
12:0013:00   昼休憩
13:0014:00   国際競技大会におけるメディカル支援 ―その内容と体制―
 早稲田大学スポーツ科学学術院 教授  赤間 高雄
14:1015:10  東京オリンピック・パラリンピック競技大会における理学療法士の活動
 札幌医科大学保健医療学部 教授 片寄 正樹
15:2016:20  愛知・名古屋アジア・アジアパラ競技大会における活動に向けて
 日本福祉大学健康科学部 教授 小林 寛和
16:20       閉会

申込方法 ※申込受付終了

日本理学療法士協会マイページからお申込みください。セミナーNo.121613
※申込時に選択した履修目的の変更は出来ませんのでご注意ください。

申込締切

 2024128日(日)

参加方法等の案内について

マイページ申込後に届く自動返信メール:申込受付完了のお知らせ内で参加方法等をご案内いたしますので必ずご確認ください。
◎認定希望の方へ
・日本理学療法士協会会員専用マイページアプリ「QRコード読取」機能で参加認定いたしますので事前にアプリのダウンロードをお願いいたします。(ログインの確認もあわせてお願いいたします。)
・日本理学療法士協会会員専用マイページアプリをダウンロードした端末を必ずご持参のうえご参加ください。

※ご案内が届かない場合は21()までに下記問い合わせ先にご連絡ください。
▻迷惑メールフォルダに振り分けされている可能性もありますので問い合わせまえに必ずご確認ください。
▻開催日前日・当日の問い合わせには対応できない場合もございますので予めご了承ください。

問い合わせ先

公益社団法人愛知県理学療法士会 事務局(info@aichi-pt.jp) 
※開局時間 9:00~17:00(土・日・祝除く)